サラリーマンが失敗しない最初の一棟目を買えるようにする塾 本気で不動産投資を実践する方を応援します 5棟10室事業的規模の物件購入迄徹底フォロー 名古屋で唯一中立・公正な不動産投資セミナー(対象地域:名古屋市 愛知県 岐阜県 三重県 東海三県で成功する不動産投資ノウハウが学べます)

C9

コラム9 「不動産投資の手取額とは?その2 」

手取額については、
賃貸経営時:(所得税・住民税)税引き後の金額の算出が、少々手間が掛かります。

なぜなら税金の計算をしないと、税引き後の手残り額がわからないからです。

その税金の計算が少々面倒な訳です。

もちろん、顧問の税理士さんがおられるようでしたら、
税理士さんに計算して貰えば話は早いのですが、自分で、手計算で算出してみないと、
数字の流れと各数字の動きで、自分の経営の弱点や強みが掴めませんので、

そのような指標を理解するためにも、面倒でも手計算でやって頂くのが良いでしょう。

当たり前の話ですが、手取額の基本は、

全ての収入 - 全ての支出 = 手取額

それに対して、税金の計算は、

全ての収入 - 支出のうち経費となるもの =課税対象額×税率

となり、2つの計算には、どうしても差異が出ます。

しっかり頭を使って、整理をしませんと、ややこしいので、ご注意ください。

私達にとって必要なのは、手取額の方なのです。


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional